スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまでもゲームでは・・・・・・

FXシミュレーションゲーム『NetForexダービー』

↑ここでFXのシュミレーションゲームをして楽しんでいるのは何度かお伝えしている通りなんですけど、まあゲームなので適当に、気が向けば日に数回、気が向かなければ数日に1回、どんな状況かなーとチェックをしているんです。

実は、初めのうちは物凄い勢いで勝ってたんですけど、それに慣れきって、のほほーんと数週間ノーチェックだった間に、大敗してました(号泣)
こんなに動くものなんだなーと改めてFXのスゴさを感じてしまったんですけど、まあ、考えても見ればゲームで買った負けただのやっていたところで、正直な話「時間の無駄」といわれればそれまでなんですよね。

知り合いはさっさとゲームに見切りを付けて実践で稼ぎを上げ、欲しい靴や、ちょっとお高い化粧品を買って楽しんでます。
そんな実例を知ってしまうと、やっぱり「自分もそうしたい~!」って思っちゃうのが浅はかな私。とは言えちょっとは賢いので、まだ度胸が出ません(賢いって言うのかw?)

でも、近々海外に出かけようかなーと計画を立てていたりする人だったら、これを機会にちょっとだけFXを体験するのって悪い事ではないですよね。
例えば1月や2月の仕事が暇な時に1週間くらいハワイに行こうかなと考えている人だったら、今からFXでドルを買ったり売ったりしていても、あまりデメリットは無いんじゃないのかなーと思ったりします。
それよりも、うまい事スワップ金利が付いて、思わぬお小遣いが稼ぎ出せちゃったりするなんて事もあるかもしれない。ないかもしれない。

だとしたら、取引手数料は全コース無料で、米ドルなら買気配-売気配の差が3銭しかなく、往復手数料とあわせても業界最低水準3銭の費用で取引出来るというAFT-FXダイレクトトレードなんかは、注目してみると良いんじゃないかなと思います。
しかもここ、無料デモトレードもあるんです。
世界最高水準で知られる取引ソフト「DealBook」を体験する事も出来ちゃうので、臨場感溢れるFXトレーディングの世界を感じる事が出来そうです。

旅行という事を切っ掛けに、円高や円安を身近に感じる事は普通ですけど、さらに一歩突っ込んで、そこから利益を生み出してみるというのは、なかなかお勉強にもなる旅行ですよね。

あ、勿論AFT-FXダイレクトトレードは19通貨64種類の豊富な通貨ペアなので、米ドルやユーロなんていうメジャーどころ以外でチャレンジしたい人にもピッタリです。
興味のある方は是非!

勿論私と一緒にFXシミュレーションゲーム『NetForexダービー』で、こっそりと楽しむのもアリだとは思いますけどね(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。