スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームから始めてみます

とりあえずゲーマーではないものの、ゲーム好きな私。
ソリティアとかそういうPCに初めからインストールされているようなゲームでも、日がな一日ぼーっと遊んでいられます。
なので、RPGなんかをインストールした日には、それこそ夢中になってやりまくってしまいます。元々ドラクエやFFが好きだったので、まあ仕方がない。
携帯のゲームも、ついついやっちゃいます。

でもって、こんなゲームに費やしている時間は、実はその昔は読書に利用していた時間だという事には気づかないふりをしていたりします(苦笑)

なので、FXが流行ったと聞けば、自分で実際にお金を動かすのはちょっと怖いので、シュミレーションゲームをして遊んでいたりします。
FXシミュレーションゲーム『NetForexダービー』
ゲームだと結構うまくいくものなんですよねー。
実践したらウハウハだなーと思うものの、きっと実践するとコケまくるような気がして、未だに手が出せません。

株なんて、さらに難しい気がして、とりあえず横目で眺めています。
一時期「ミニ株」が流行った時、会社の友達とも「やっぱこれで財テクかなぁ」(財テクって死語?)と話したりはしていたんですけど、イマイチ株の取引だなんだっていうのが実感持てなくて、結局そのまま話だけになっちゃいました。
勉強しようと思うと、あまりにも広範囲でどこからどう手をつけるべきなのかが分からないし、システムの理解から始めないとと思うと、取引以前に知らないとならない事が多すぎて、気持ち萎えしてました(苦笑)
最近だとブログやメルマガで株取引についてレクチャーしているものが沢山ありますし、証券会社のサイトなどでも分かりやすく説明してくれているものが多いので、案外始めちゃえば出来ちゃうのかも・・・・・・という気がしなくはないんですけど、そんなばくち打ちな考えてやってみて大丈夫なものかなぁと足踏み状態になっています。
何気に金融関係の書籍も読んでお勉強はしているんですけどね。(理解出来ているのかはわからないが)

なので、仮想マネー1000万円を使って信用取引を擬似体験する【オンライン学習ゲーム】S-1チャンピオンシップはかなり美味しいゲームなんじゃない?と思うんです。


大体が「信用取引ってなに?」って感じの私なんですけど、これは株をするならば知ってないとならない事ですよね。

普通の株取引(現物取引)はまず買ってから売るという、非常に分かりやすい流れがあるわけですけど、信用取引の場合は、売ってから買うというワケで、この辺の感覚が理解出来ない限り株は勿論FXだって実はやっていけないんじゃないかと思うんです。

この感覚は書籍などでどれだけ理解したつもりでも、やはり実際に体験してみないと分かりづらいんじゃないかと思うんです。
だからこそ、ゲームで体験できちゃうというオンライン学習ゲームS-1チャンピオンシップはとっても美味しいゲームだと思えるんです!

難しい古典を漫画で読み解くように、取引をゲームで体感するのは、一番理解するのに良いんじゃないでしょうかね?

因みに開催期間中に資産を増やし、成績優秀者の方には、豪華賞品のプレゼントがあります。
キャンペーン期間は2007年11月30日までなので、ちょっとでも興味を持った方は是非参加してみましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。