スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセスやSEOかぁ・・・・・・

友達とやっているSNSがあるんです。
私は「やっている」事に意義があると思っているだけなので、のほほんと記事を書いて、友達の日記にコメントをつけてという事を繰り返しているのですが、ある日を境に友達の一人の日記の量が半端ない事になってきたんです。

日に10更新は当たり前!
15記事近く書いてあるんです。

中にはYahoo!ニュースのリンクだけ貼ってあるような日記も・・・・・・。

どうしたんだろう、螺子が一本飛んじゃったのか?と心配していたんですけど、そんな調子が1ヶ月、2ヶ月続いてくると不気味ですらあるんです。
ていうか、コメント付けるこっちも大変(爆)
だって、ただのニュースに何をコメントしろと言うんだ~~~!

周りの友達も最初のうちこそマメにコメントを付けていたんですけど、次第にコメントを付けない記事も出てき始め、いよいよ最近になって友達の日記はやっとこさ10記事以内になってきたんです。

さて、一体なんの為にこの友達は日記を10個も15個も書いていたんでしょうか?
それはずばり、アクセス数No.1を取る為だったんです。
SNS内で足跡から割り出されるアクセス数ランキングが毎日出るんですけど、ここでNo.1を取る為に、とにかく毎日ひたすら時間さえあれば日記を更新していたみたいなんです。

ご苦労なこった(ぼそっ)

ま、そんな感じでSNSでは当たり前の「足跡」機能なんですけど、この機能がブログに使えちゃうというんですから興味津々です。
あ、因みに興味があるのはそのシステム「あし@」であって、私個人はアクセス数を増やすなどには基本的に興味が無いんです。

さて、その「あし@」。
各社ブログに足跡記録用のタグを貼る事で、他の会員が訪問した際に足跡を記録、閲覧出来るサービスなんだそうです。
会員の人が残した足跡には、プロフィールとブログのリンクが表示されるので、相互の足跡がそれぞれに残ることでアクセスを増やす機会を作るのだとか。

とは言え『あし@に登録している他の会員の方が、あなたのブログを見た際に足跡を記録する』という事なので、お互いにあし@に登録していないとダメな機能ではあるんです。

でも、今までだと「同じブログサービスを使っている人限定」であった足跡機能が、各社ブログサービスにまたがって使う事が出来るという事になるのですから、更なるネットワークが広がる事になりますよね。


mixiの「足跡機能」に関しては「残さない」ようにするツールなどが出回っているくらいですから、この機能についてもどう発展して行くのか興味深いです。mixiの場合、コミュニケーションの手段が「mixi疲れ」を生み出すなど、マイナスに働く場合もあるので、このあし@が新たな社会現象を生み出すのかどうか・・・・・・気になります!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。