スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味と言えるのか?

昔は自信を持って「読書が趣味です!」と言えたのですが、今では情けない程本を読んでいません。
文字を読むのは好きなのですが、不思議と読まなくなって久しいです。
読まなくなったきっかけはいくつかあるのですが、一番大きいのがネットだと思っています。
ネットをするようになってからは時間があるとパソコンに向かうようになり、パソコンをしながらだらだらとTVも垂れ流し、音楽も垂れ流し。「ながら」作業が多くなるようになったのと同時に、本を読むという行為から遠ざかるようになりました。

話は変わりますが皆本をどうしているんでしょう?
私は3つの本箱にギチギチに詰め込んでいれており、どうでも良いやと思って購入した本でも捨てることが出来ないために、恐ろしい分量になっています。
これ、引越しの時に一番厄介なんですよね・・・・・・
雑誌の類は結構整理したとは思うんですけど、どうしても整理しきれないのが(というか捨てられないのが)本なんです。二度と読まない本が大半なのは分かっているのですが、どうしても捨てられないんです。
なので引越しではいつも無駄な苦労をしています。

書棚の整理を考えると本を買い控えるようになり、持ち歩く事を考えると文庫本になり、欲しいなとその時思っても文庫化まで待つなどと悠長に構えていると買い忘れ、読みたい本が分からなくなり、段々と時間も無いことから活字離れへと至るのです。

そんな私が数年来買い忘れていた本をやっと先日購入し、読破しました。読書スピードも相当落ちているので、なんだかんだ2日掛かって読了。しかし一度読み始めるとやっぱりもっと読みたくなるものなんですよね~。読みたくなるのですが、買い置きしている本って手に取る気にならず、結局再び活字から離れていく事になるのです。

面白い本が読みたいと切実に希望する秋の夜長なのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。