スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善なるや、私心なかりしか

善なるや、私心なかりしか

なるほど、そうなんだ・・・・・・と思わず納得しちゃいました。
実はこの言葉、鬼塚喜八郎さんという方の言葉なんです。
この鬼塚喜八郎さんという方は、あのアシックスを立ち上げた、今で言うベンチャー社長なんです。
この鬼塚喜八郎さんが、ベンチャー企業を興すなら、志を持たないといけない。それも終生の志で、この志を持てるかどうかで事業の成否が決まると言っているんです。

その志とは何ですか?とたずねられた時に「動機は善なるや、私心なかりしか」---つまり、金儲けが動機なのか。自分の私利私欲だけが動機なのか。それとも人のためや世の中のために役に立ちたいのが、動機なのか。---という事を自分の胸に聞けといっているんです。
この鬼塚さんは、敗戦直後の神戸にひとり降り立ち、非行に走る少年、売春婦になる少女のいる光景を見て、自分の一生を「日本の青少年の育成」に捧げることを決意したのだそうです。
そこで「健全なる身体に健全なる精神が宿る」との思いから、素晴らしいスポーツシューズを作って、青少年を立派に育てようと思ったそうなんです。

ベンチャー起業って、一時物凄くもてはやされましたけど、ライブドアやなんやかやと立て続けの事件で一時期の栄光も見る影無しなのかなーと感じるんです。
と、思っていたら!
『ベストベンチャー100』というサイトを見ると、とんでもない!
あの会社、この会社、ああ、この会社もなんだ!!というくらい、見た事も聞いたこともある会社がたくさんあるんです。
勿論全てベンチャー企業。

このサイトは、掲載企業100社の「イベント・セミナー情報」「新商品・新サービス情報」「その他様々なニュース」がトップページに随時掲載されるので、ベンチャー企業の最新情報をチェックしたい経営者や、ベンチャー業界の方も多く見ているようなんです。

ベンチャーというもの自体が、新技術や高度な知識を軸に、大企業ではなかなか取り組むことが難しい創造的・革新的な経営を展開していくものですから、その会社を取り上げるサイトもかなり見ごたえがあります!

あ、因みにこのサイトを作っている会社は、ベンチャー企業の経営者を取材した「ベンチャー通信」というフリーペーパーも作っているんですけど、冒頭のアシックスの鬼塚喜八郎さんの言葉も「ベンチャー通信WEB」で見て知ったんです。

やっぱりベンチャーって面白いですよね。
熱いです。
大企業が出来ない物事に取り組んで、専門的な知識を駆使して、世の為人の為に頑張るなんて、まさにヒーローです(笑)
今の世の中、可能性が未知数なものなんてそうそう見当たりませんけど、ベンチャーにはまだまだ開拓の可能性が未知数なんです!ワクワクしますね!
自分にはベンチャーなんて縁が無いし・・・・・・なんて思っても、是非見てみると良いと思います。世の中、こんな熱い思いを持って仕事をしている人がいるんだなーという事を感じると、自分への良い刺激にもなると思うんですよね!
オススメです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。