スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮想空間

バーチャルな空間(仮想空間)と聞くとゲームを想像しちゃいますよね。

では、セカンドライフと聞いたら何を想像します?

私は素直に「第2の人生=定年退職後の生活」と思いました。
それがそれがそれがーーー!
なんと全く違うものだったんですよ。

仮想空間+セカンドライフで、知る人は知る答え「Second Life」が導き出されるんです。

このSecond Lifeとは、現在全世界で780万人以上のユーザーがいる3Dの仮想空間の事です!
2008年にはユーザー数2億5000万人、年間1兆2500億円規模に成長すると言われています。
これ、何がすごいって、この人数規模の国って、リアルな世界で置き換えてみるとどうなると思います?

な、なんと!

1位 中華人民共和国  1,298,847,624人
2位 インド         1,065,070,607人
3位 アメリカ合衆国   293,027,571人
4位 セカンドライフ大国 250,000,000人
5位 インドネシア     238,452,952人
6位 ブラジル       184,101,109人

世界第4位の国家になっちゃうんです!
これだけのユーザーが加入するSecond Lifeって一体なんなのー!?って気になりません?

このSecond Lifeで日本一早く企業をプロデュースしたモバイルファクトリーのブログを見ていると、驚きの内容に出会います!
因みにこの会社は「ブックオフ」や「パルコ・シティ」「パソナユース」の企画や制作などを手がけているそうです。

セカンドライフの特徴として、仮想通貨を現金に交換できるという点があって、これによって、既に億万長者になった人も出てきているみたいなんですよ!
普通ゲームだとRMTを禁止しているんですけど、Second Lifeではそれが出来るのでアイディア次第では色々な企画・制作をして億万長者になることも夢じゃないって事ですよね!

勿論気軽に楽しむ方法としてチャットもあるそうなので、「億万長者!」なんて力んで参加するのではなく、色々な人との会話を楽しんでみようかなーという感覚で参加しても楽しそうですよね。


※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。