スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米が解決!?

お米の袋に書いてあった内容が、なかなか大胆な説で面白かったんです。
なんとなんと「お米が健康、農業、環境の問題を解決!」と書いてあるんです。

栄養バランスを考えるとたんぱく質や脂質を減らして、糖質(炭水化物)をとる必要があります。不足する糖質をお米で補うとすれば、お茶碗0.5杯(精米で約30g)となります。また、大部分を輸入に頼っている小麦に代えて、さらにお茶碗もう0.5杯、ごはんを食べれば、この小麦の糖質を補うことができ、食料自給率が向上します。お米の消費量を少しふやすだけで、健康の問題だけでなく、農業や環境の問題が解決します。


うーん、大胆な説(笑)!
しかもご飯の消費量が増えれば水田が増えるので、二酸化炭素も吸収出来るし洪水も防止できるというのです!

いやー、ユニークな説ですよね。でも確かにごはんを食べるだけで地球温暖化の原因の一つである二酸化炭素も吸収してくれちゃうんだとしたら、このくらい朝飯前だと思いませんか?!
自分で出来る事から始める事が一番環境問題には有益なんじゃないのかなーと私は思うんです。
今の季節ならクーラーの設定温度を低くしすぎないとか、なるべくクーラーを使わないとか、ホントちょっとした事であっても沢山の人が心がけるだけで大きな変化って生まれると思うんです。
そういう意味でこの「お米」の話は、結構面白くて、続けるのに簡単な方法じゃないのかなーと注目しちゃいました(笑)

こういう環境問題・環境保護に関して取り扱うサイト「ENEOSランド」でも、ささいな事を一人一人が心がけるだけで、環境は保護出来るんだよーという事を、とってもかわいらしい絵本の体裁で教えてくれています!
絵本を開くと絵本の中には、家があって、家の中には登場キャラ、テレビ、絵本、新聞、絵画などがあるんです。そしてそのアイテムをクリックするとそれぞれにコンテンツがあって(例えばテレビをつけると、イチロー選手が登場したり)なかなか考えられているなーという印象。

そうそう、このENEOSランドは、ENEOSが開発した環境技術力を活かして、エネルギーと自然が調和された美しい世界で、皆仲良く楽しく暮らしているんです。
そんなENEOSランドにいるシマカブトムシ号くんが、自分の車の排気ガスで温暖化になってしまっている事に悩む「シマカブトムシ号と魔法のしずく」は、まさに上述した「お米」の話のような、一人一人がちょっとした心がけで、美しい環境を保護出来るんだよーという事をテーマとしています。
(因みにこの物語は、この絵本の中にある棚に並んでいる絵本の1冊です!)

絵本なのでざっくりとストーリーが作られていて、とってもわかりやすいんです。
あらすじは、シマカブトムシ号くんが、車の排気ガスでで温暖化が進み渡り鳥が暑くて困っているのを見て、「もう運転するのをやめよう」と決めるのです。普通ならここでストーリーは終わりますけど、この絵本が秀逸だなーと思うのはこの先があることです!
運転を止めたシマカブトムシ号くんたちですが、するとなんと日常の生活に支障が出てくるんです。そう、車は環境に悪いとは言え、日常の生活を円滑にする為に大切な役割を担っていたんだという事に、ENEOSランドの皆が気づくのです!
そこで、とっても賢いウサゴローくんがどうしたらよいかアドバイスをしてくれて、魔法のしずくを使えばいいんだという事で、めでたしめでたしとなるんです。

いや、ホントに「環境の為に」とは言え、様々な不都合が生じてしまうと、長続きしないですよね。環境と生活のどちらも共存できるような形での環境保護運動が出来れば一番の理想だと思います。
各企業の取り組みを、いかに生活に自然に取り入れるか。
きちんと考えて生活して行かないと、地球はどんどん住み辛い星になっちゃいますよね・・・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。