スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で作るヨーグルト

先日荷物が届きました!
200703131307000.jpg

ガラス、ワレモノの注意シールがデカデカと貼られたダンボール。
これ、密かに待っていた荷物だったんです♪

中身はなんと!
200703140942000.jpg

じゃーん! 手作りのケフィアヨーグルトを作れてしまう、その名も『手作りケフィアチーズケフィアヨーグルト はじめてセット』なのです!
(いろいろと入っていてワクワクしたので早速画像を撮ってみたのに、朝日がまぶしすぎていまいちな画像だ・・・)

これ、牛乳にたね菌を入れて24時間待てばケフィアヨーグルトが出来てしまうという、めちゃめちゃお手軽便利なグッズなのです。
さあ、早速作ってみました!
・・・とは言え、簡単すぎるからか説明書が薄っぺらい(笑)
分厚い説明書に慣れているので、なんとなく心配になっちゃいましたが、とりあえずやってみます!

200703140947000.jpg

と言っても、専用のポットに牛乳を入れて、そこにたね菌をぱらぱらとふりかけるだけ!
かき混ぜる必要も無いので、道具を使う必要も無くて後片付けがありませーん♪

200703140948000.jpg

そしてくるみちゃんでくるりっと巻きつけて準備OK!
保温をさせて24時間後には美味しいヨーグルトが出来ているはず★
道具も要らない、温度調節も要らない!
ああ、なんて便利なの(感激)!


さて、24時間待っている間に、ケフィアヨーグルトについて簡単に触れてみます。

ケフィアヨーグルトってそう言えば聞いた事あるけど、よく知らないなーという方!
これはなんとかの有名な「ヨーグルトきのこ」ですよ!日本では10年ほど前に大ブームになりましたよねー!!
(因みに私はヨーグルトきのこって名前は知っていても詳しくは知らないので説明は省きます!)

市販のヨーグルトは乳酸菌だけの単独発酵による発酵乳ですが、腸内の悪玉菌の増殖をおさえるヨーグルトパワーを持っていることは、もう常識ですね。では、ケフィアヨーグルトはと言うと、ケフィアヨーグルトは乳酸菌と酵母の複合発酵によってできた発酵乳なんだそうです。
複合って聞くだけで、すごいんだろうなーと思っちゃいます。
もっと詳しい事はサイトへ⇒http://www.kefir-club.jp/

で、何でこのケフィアヨーグルトが市販されないのかと言うと、乳酸菌と酵母の複合発酵のヨーグルトは酵母によってアルコール発酵するため、容器の破裂の問題が発生するそうなんです。
ヨーロッパでは、容器の「ふた」に小さな穴を開け、これを解決しているそうなんですけど、日本では食品衛生法上これが許されず、酵母が生きているヨーグルトは店頭販売されていないという事のようです。

つまり、作るしかない!って事です。

という事で作っちゃいました~★
200703150933000.jpg

ミントの葉でもあればキレイなんでしょうけど、とりあえず家にあったカシスをトッピング♪

くるみちゃんを外してぷるぷると固まっていた牛乳・・・いや、ヨーグルトを見た時はかなり嬉しかったです。手作りするって、こういう喜びがあるんですよねー。
因みに直ぐ食べたかったので冷やしてません!
良いのか、それで。良いんです、それで。十分美味しいです。勿論冷やすとさらに美味しいとは思いますが。
市販のヨーグルトよりも酸味が少なく、さらっとしていて美味しいです。2杯目はメープルシロップをかけて食べましたけど、これまたGOOD♪
残りはチーズクッカーに入れて、ケフィアチーズを楽しむ予定です!(早く出来ろー)

めちゃめちゃ簡単で美味しいヨーグルトが作れちゃうので、これは嵌ります。しかも24時間かかるので、忙しくても負担無く作れるはずです。
出来ればくるみちゃんがもうちょっとおしゃれなデザイン(色とか)だったら良いんじゃないのかな~と思った私です。何しろ24時間放置しておくわけですしね。

ともあれ、これから牛乳を毎日買ってこないと~と思ってます!
たね菌もサイトから簡単に買えるのでホントにお手軽です。
ケフィアヨーグルト万歳★


※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。