スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディーズの可能性

何気に知り合いで「カメラ」が趣味な人は多い。
それと同じように「音楽」を趣味としている人も多い。


「趣味」が「趣味」で終わるのか、
それとも何かを生み出してさらに大きく羽ばたくのか。
それは今までならばコネであったりなんだったりと、
飛躍する為の手段は限られていたような気がするけれど、
(気がするだけでホントにそうなのかは知らない←無責任w)
今は違うのではないかと思う。
(これまた思うだけでホントかどうかは知らない←再度無責任w)


ネットの力。
これは本当に大きいと思う。
距離も縮めたし、コストも削減した。


つまり、いいものを発信する手段として、ものすごくローリスクで発信出来るようになったわけで、これを活用して自分をアピールしている人はものすごく多いと思う。


例えばこれ、サイワールド
今までならインディーズのミュージシャンの事を知るのには、限られた場所で、そして限られたメディアでしか情報を収集する事が出来なかった。

自分が好きなものがあるとしても、そこに行き着くまでにものすごい時間と労力が必要となってしまって、結局インディーズアーティストとの接点は閉ざされていた。


でも、この「サイワールド」という、インディーズのミュージシャンと音楽好きな人が集まるSNSがあれば、自分の欲しい情報を持っているアーティストを見つけることがとっても簡単だったりする。
しかも、SNSならではの利点を生かして、ファンとのコミュニケーションも取れるので、欲しい情報がアーティスト本人からリアルタイムで教えてもらえたりする。


勿論簡単に音楽も聴ける。


趣味で音楽をやっている人でもかなり本職の域に近い人って沢山いるのですから、是非こういうところで情報を発信すると良いと思います。
がんばれ、インディーズ!


「※BloMotion・キャンペーン参加記事」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。