スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Numero TOKYO

Numero TOKYO」というモード誌が創刊されるという事で、興味津々でそのサイトを見てきました。
numero.png

月刊誌Numeroはフランスにて1999年3月にスタート。
どんな雑誌なのかなーと概要を見てみると、ファッションやビューティ、そしてデザイン、芸術、建築、ライフスタイルなどあらゆるクリエイションの質と感性にこだわった情報を世界中に提案、発信し続け、クリエイターのバイブル的存在となった雑誌だとありました。
なるほどー。クリエイター支持の雑誌かぁ・・・・・・とちょっと高嶺の花の感触(笑)
ま、見るだけは自由なのでWEB拝見。 URL:http://www.numero.jp/

真っ白なTOPからINすると真っ黒な世界へ。
カッコイイです。さすがモードって感じです。いや、ホント素敵。
創刊準備号(0号)のコンテンツを見るだけでも、切り口が今までに無く斬新なんじゃないかなーと勝手に想像出来るので、面白そう。

ただ、創刊準備号は9月28日に、プレミアム限定版でリリースなんだそうです。入手困難なプレミアム号かぁ・・・・・・と思っていたら、なんとなんと、読者モニターを募集だとか。
・読者モニター募集URL:http://www.numero.jp/monitor/
内容が気になるし、ちょっと応募してみますかね???

でこのサイトの端っこに、「編集長のブログ」なるものがありました!
私、結構こういう生の声が聞けるのって好きなので早速拝見(笑)
もう「おぉー」って感じでした。なるほど、こういう人たちが日本のモードを創っているんだなーって感じで、面白い雑誌になるんじゃないかなって思い、ますますこの雑誌に対する期待感が増しました。
ちらりと覗いてみると、なかなか刺激を受けますよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。