スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗の拳

北斗の拳が実写映画になっていたというのを今朝知りました(遅)
hokuto.jpg

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』

この「ラオウ伝 殉愛の章」では各登場人物を通して『子供達の未来を守るための闘い』が描かれています。
元々コミックで人気が出て、その後TVアニメ化されてからは知らない人はいない!くらいの人気だったこの『北斗の拳』。本当にすごい人気だったなーと思いますし、未だにクリスタルキングの主題歌をカラオケで歌ったりすると盛り上がるという辺りが、人気の根強さを感じます。

さて、この『北斗の拳』コミック連載当時は、ケンシロウという英雄の生き様を描くよう構成したため、多くのエピソードが削り取られていたそうです。この削り取られていた凄絶で深い愛に彩られたエピソードたちを描ききるため、今回五部作のプロジェクトが組まれたという事で、これまでの直線的なストーリーだけではなく、各キャラクターの視点にそれぞれ立って複眼的に描いていくことにより、北斗の英雄達の「言葉」や「涙」を 立体感をもって浮かび上げようとする長期プロジェクトなんだそうです。すごいプロジェクトですねー!

ケンシロウ役には、阿部寛。新キャラクターレイナ役に、柴咲コウ。ラオウ役に宇梶剛士。どうです、この豪華な顔ぶれ。というか、嵌りすぎじゃない?!とびっくりするようなキャスティング(笑)。実写でOKじゃないの?と思うくらいです(むしろ実写を見て見たい)。
もう映画は始まっているので、オフィシャルサイトで上映館をチェックしてみてください!

映画HP⇒http://www.hokuto-no-ken.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

芸能人の秘密教えます。
http://www.dvd-synergy.com/6511
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HMV検索ボックス
オススメ
カテゴリ
最近のエントリ
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。